2014年04月21日

マリコノメセンデ第23回 穂村弘「絶叫委員会」

Podcastマリコノメセンデ。今回は穂村弘さんのエッセイ「絶叫委員会」をご紹介します。

朗読に向いている本、向いていない本、という話を以前しましたが、エッセイもまた、朗読には向いていない本だと思います。
でも、すっごく面白いエッセイだったのでこの収録のあとの4月20日、朗読してみてしまいました。

そのライヴの様子は、またyoutubeやニコニコ動画にupしますので、ぜひ観てみてください。
今回のpodcastは、ライヴをやる前に、ど〜やろうかこ〜やろうか、と師匠とあれこれ考えている感じです。

で・・・。この中で話している「詩の朗読」については、7月に師匠の演出で朗読ライヴやる!! と思います。
いつも「やれやれ」って人を焚き付けるばっかりなので、巻き込んでやる〜〜^0^





posted by vocievoice at 23:47| Comment(0) | マリコノメセンデ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。