2014年04月03日

マリコノメセンデ第22回「冷たい夜に」から「デューク」

桜も満開、やっと気持ちのいい季節になりましたね^^。

マリコノメセンデ第22回(配信では21回と言っていますが間違いです^^;)は、
江國香織「冷たい夜に」から「デューク」をご紹介しています。

この短編は、3月28日のスパ&フィットネス「福の湯」さんでのプレ朗読ライヴで読ませていただきました。

本編でも話していますが、すごく好きな作品だけに、朗読するのがとても難しかったです。
この短編集は、どの話も短いのに、ぐっっと心に残る作品ばかりなので、未読の方、ぜひ一度読んでみてくださいね。





posted by vocievoice at 15:34| Comment(2) | マリコノメセンデ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本が増える〜そうですね。
そんな時に「電子書籍」と言いたいのですが、朗読を思い浮かべると、「iPadを使って〜」ではなく、
本を「めくって」読む。読み聞かせる。
が、その場の雰囲気に合う感じがします。
電子書籍が増えてますが、本自体を、手でページをめくる、表紙の絵柄を見るは、紙ならではかと思います。
でも、本は増えるとかさばって大変です。
Posted by かっぽう at 2014年04月03日 23:32
かっぽうさん、こんばんは。コメントありがとうございます(^^)。そう、本が増えると困る…でも、やっぱり…やっぱり紙が「好き」なんですよね…。
結婚していた時に家を建てる事になり、ハウスメーカーに「一番の希望は何ですか?」と聞かれ、床から天井まで届く大きな本棚と本を読むスペース、と言ったら、当時の旦那とハウスメーカーにスルーされた、という記憶が…(^_^;)。自分だけの図書館みたいな部屋があったらいいなというのが、密かな夢ですw
Posted by メセンデ嬢 at 2014年04月04日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。