2014年03月03日

マリコノメセンデ第20回「しずく」から「木蓮」

マリコノメセンデ第20回は、西加奈子作・「しずく」から「木蓮」をご紹介します。光文社文庫(カッパノベルズ)です(ペンギンノベルズではありません笑)。

本編では「第19回」と何度も言ってますが、20回の間違いでした、すいません^^;。
大雪の日の録音だったのですが、なぜか工事の音がうっすらずっとBGM的に入っていた!!
ので、気になる方がいたらごめんなさい^^;。

今回ご紹介した「木蓮」は、3月24日(月)20時から、覚王山古本カフェバーcestaで再演朗読しますので、
お時間がありましたらぜひお越しください^^。





posted by vocievoice at 11:27| Comment(4) | マリコノメセンデ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
工事の音は、聞き終わった後に、内容を見て知りました。再度聴きなおしたら工事の音が聞こえましたが、気にはなりませんでした。(iPhoneスピーカーにて)
今までで1、2を争うほどに、師匠の声が良く聞こえましたw(バランス良く。も)
Posted by かっぽう at 2014年03月04日 01:08
かっぽうさん、聴いていただいて、ありがとうございますmm。
工事の音が気にならなくて良かったです^^。
師匠の声が良く聞こえましたか?マイク位置など色々試してみていますが、なぜかびしっと決まらず、すいません〜^^;
Posted by マリコノメセンデ at 2014年03月04日 01:20
今回が一番、2人の声が、バランス良く聞こえました。
Posted by かっぽう at 2014年03月04日 21:17
かっぽうさん、ありがとうございます。次回の録音の際の参考にさせていただきますね^^
Posted by マリコノメセンデ at 2014年03月05日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。